2016年09月19日

狩猟用具



昔狩猟初める前に鍛冶屋に実物大模型持込オーダーしたもの。
各種合計3本。
どれも軽くなでるだけで骨までスッパリ。
これデカいので滅多に使用しませんが。
先週ヒナグヤマフィールド整備で思いっきり使用したら刃こぼれしてしまった。

ヒナグヤマフィールド定例会予定
平成28年10月23日

フィールド詳細・問い合わせ
http://kumamotosanngaku.militaryblog.jp/
https://www.facebook.com/groups/1527231977564100/?fref=ts
↑↑↑
オフィシャルです。




約5㎜も欠けた…幅が5mm縮み外観変わってしまう。
まぁ、以前ヤブ払った時隠れていた岩で切っ先15㎜折って短くなってますが。




手で荒砥からやる気はないので文明の利器ベルトグランダーで。
3Mのベルトはよく切れます。
ハ○ズ○ンの物とは雲泥の差。



ヒゲ剃れるくらいの刃をつけるための各種砥石6本。



メインに使う備水砥石。
変な刃なので砥石も一部曲線に改造。
オーダーした鍛冶屋で購入した物なので流石に刃との相性抜群。
よく効きます。



こういう研ぎ方は実際やりませんがwww



手前 キング仕上げ
奥  京都本山の合砥石木っ端
高いのでまともなサイズは買えません。
手持ちの合砥中ではメチャクチャ硬いですが素晴らしい刃がつきます。
鋼、特に青紙と相性抜群。
反対にステンレス系は使えなくはないがビビってばかり。




とりあえず完成
ここまで3時間
刃こぼれさすとメンテが大変です。



見た目少し悪いが切味も復活
  


Posted by Humbert at 02:14Comments(0)狩猟

2015年09月09日

偵察行

九州最深部に潜入。
珍しく鹿だけで猪、猿、蛇には出会わなかった。
しかしAP10で使用した後CONTOUR充電忘れ途中で電池切れ。


1400mは涼しかった。

ここでサバゲーすると14m/sec初速UPの予定。
熊本県側は土砂崩れでバイクは通るが車はムリ。
酷道険道

九州一長いダート
椎葉内大臣林道


道のど真ん中に駐車し密猟中
希少植物でも盗んでるのか???  


Posted by Humbert at 21:36Comments(2)狩猟

2014年11月30日

鹿狩

獲物とは朝一で出合いたいものです。
何故かというと
魚と違って捌くのに時間がかかるから
ebayで鹿デゴイとひき肉製造機、PSE VISION買おうかと思っていた矢先に・・・


首の血管切って谷川に沈め翌日回収が理想なのですが・・・諸事情で理想通りにはなりません。



ささっと皮剥ぎ前肢撤去。
無い方の後肢はスラグくらってグッチャグチャなので食えません。
真中の白い物はペニス。
こんな状態になってしまうと自分の股間も同じ目にあったような気がして何だか収まり悪いですw

腹腸だして肝臓と心臓回収。
今回皮はなめしにチャレンジ。

隣の子が興味津々で最後まで見学。
足一本プレゼント。
仕事から帰ってきた母親の悲鳴が聞けましたwww


血は溜まったら洗い流しとやってますのでそれだけ見たら殺人事件現場の様。

良い仕事は道具から



狩猟用に1/1刀身模型製作し、この通りに作ってと人吉蓑毛鍛冶屋にオーダー。
物凄く切れます!!
髭も剃刀で剃ったかのように剃れ、しかも長切れ。
ヒルト、グリップ、シースは自作。
ブレード研磨は一月かけミラーフィニッシュに。
シースデザインは1週間かけて考え製作したら市販品に同じデザインがあり凄く落胆orz

  続きを読む


Posted by Humbert at 01:07Comments(2)狩猟

2014年11月13日

ヘッドショット

猪猟に行って鹿Get!!


自分がやったわけじゃないけどwww
やる気満々のハンターから県内一やる気のないハンターへのプレゼント。
処分係ともいう。


ナイフの柄にも可能な太さ。
刀身だけ余ってる刺身包丁の柄に使用してみようかな。

サボットスラグかライフルスラグ使ったのかは知らないけどヘッドショット。
角まで激しく損傷する頭半分吹き飛んだグロい状態。
人間で例えると鼻から上が無くなりました。

本体はお肉になりましたが血抜きが上手くできてないからどこ食べても レバー味 です。

こうなったら最後の手段、万能料理 カレー に入れて処分。
しかし、残りが大量に冷蔵庫占領中。  


Posted by Humbert at 22:43Comments(0)狩猟