2017年03月26日

アルミ溶接

新ダイワ交直TIG溶接機
STW201A(税込定価 739,800円)


友人宅にて1㎜アルミ板溶接指導中
30A

フルデジタルインバーター制御は良いですね
1A・0.1秒単位で設定可能
1㎜しか厚みないのに溶け落とす事無くすみ肉溶接できました
しかも指導と言いつつ指導する自分はアルミ溶接ヘタクソなのにwww
道具が腕前をカバー!!!!!


友人曰く
『腕前が道具に追い付いていない宝の持ち腐れw』
道楽もここまでいけば凄い!!!



3㎜突き合わせ溶接
溶加棒コベルコ4034BY
(材質解らないならとりあえずこれ使っとけと言われるヤツ)
130A

厚いので余裕
試しに園芸用アルミ針金のアルマイト剥がして使ったら使えました
強度が必要な部分には恐ろしくて使えませんが

割れたメタフレ探すか!!  


Posted by Humbert at 20:21Comments(0)製作

2017年03月19日

開発完了


開発完了など大袈裟ですが三代目ゴーグルくもり止めファンユニットです




駆動のキモDC-DCコンバーターMT3608 1個$0.46(送料込み)オクより安いしマイクロインダクターとトランジスタ買ってDIYするよりはるかに安い・・・
入力2V~
出力24Vまで
MAX 2A


回路はこんな感じ
ファンは1個100円の秋月25㎜5V駆動を使用
電源は18650 3.7V Li-ion二次電池
MT3608で9Vに昇圧
陽極にON-OFF-ONΦ16タンブラースイッチかませ二手に分岐
Ⅰに100Ωの抵抗入れて5V駆動時と同じ風量に
Ⅱはそのまま流しターボモード使用
電流逆流防止に大量に余ってるSBD

今になって見たらスイッチで完全に切り替わるのでSBDいらないよな・・・

電源側にスイッチつけてないのでOFFでも待機電流消費してしまうけど丸1日はもつ予定

後はできるだけコンパクトなケースを製作し納める



使用材料
国内調達
ファン 25㎜ http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-02480/
SBD SB340LS http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-07788/
輸入品
DC-DCコンバーター MT3608(https://goo.gl/f7aNVM)
抵抗&ブレッドボード(https://goo.gl/ptOCc0)
ON-OFF-ONΦ16タンブラースイッチ(https://goo.gl/TPGD8x)
18650 3.7V Li-ion二次電池(https://goo.gl/LMkXPo)←偽物多い!!
18650電池ケース(https://goo.gl/fdGOW0)




歴代ファン電源ユニット

初代 
CR123電池
マルイレプリカゴーグルのファンが貧弱だった為製作



二代目
18650電源
ESSレプリカゴーグルのファンが貧弱&初代電源が容量不足だった為製作
初代は1日持たなかったんですよ
これはスイッチ入れっぱなしでも2日使えてました
左右にファン取付くもりしらず!!
強で使うと猛烈に目が乾きます


SMPみたいな電磁ユニット製作に挑戦!!
できたらいいなwww
  


Posted by Humbert at 07:15Comments(2)製作

2017年02月23日

Backup Sights

マ○○ル風Backup Sights
ebay購入$5.39



A○a○o○価格1個で3つ購入できます




意外と綺麗な箱に入ってきました
いかにもなペラペラ白箱に入ってくると想像してたけどw



飾り目的でしたがちゃんと左右調節出来ました!!
ピープも大小動きます
ただ調節ネジが固い
けっこうきつめの寸法なので取付けは力業

マ○○ルマーク押すとロック解除され起き上がります
かなりの勢いがあるのでサイトが指たたくと物凄く痛いです


DSGハイサイと次世代につけ試射しましたが緩む事なく狙ったところに飛んでいきました
小ピープも勝手に倒れる事はなかったです
プラ製なのでいつまで性能維持できるか不明ですが

全く期待してなかったのに意外と使え得した気分  


Posted by Humbert at 00:01Comments(0)個人輸入

2017年02月21日

フィールド整備&made in China②



ヒナグヤマフィールド途中の風景

葦北の野坂の浦ゆ船出して水島に行かむ浪立つなゆめ
万葉集にある水島は右の葉に隠れてますが普賢岳はよく見えてます。
直線距離なら熊本市より近かったんですね。

サバゲ中止になったのでフィールド整備
見た目汚いけどパレットでテーブル4つ作成
自分が上に載ってもぐらつかない剛性

(Phot by 広報部室長)
電線ドラム改テーブル2つ作成
見た目の汚さはシート敷いて誤魔化そうと・・・

(Phot by 広報部室長)
20人は使えるかな
つめてもらえば30人
また時間ある時作ろう

テーブル作る時間より作業道整備時間が長かった
ラジエターに穴開けそうなゴミをどかし邪魔なバリケード素材を移動設置し道の穴をうめて・・・それやった時は一人だったんで約2時間

仕事終わってからやってきた広報部室長さんに軽トラで資材運搬できるっと事の重要性理解してもらえました


戻って覗き穴を開ける

フライス盤で切削
切子モリモリでます


こんな感じに


キャップボルト納める孔仕上げになぜ座繰りフライス使わないのか不思議
支那製はドリルでお終い


HK416✕2
見た目でメーカー当てれたら相当なマニアですw




ヒナグヤマフィールドオフィシャル
http://kumamotosanngaku.militaryblog.jp/
  


Posted by Humbert at 00:30Comments(2)その他個人輸入

2017年02月19日

Made in China

本日到着分
30㎜マウント(送料込み$6.91✕2個)
新人さん貸出銃の旧マルイプロサイト用に購入
ダット以外ではマトモに狙えないので背中をFF(次世代貸してんのに)されてしまうwww
射撃指導も赤い点に標的合わせ撃てで済んで楽
旧マルイプロサイトは見た目ダサいの我慢できれば視界透明で優秀
新プロサイトは何故青い視界にギラギラダットに退化してしまったのか


一目見ておかしい!!!!!
リング芯が3.3㎜ずれてます


黄丸部分 穴開ける方向間違ってます
赤丸部分 ネジがM6です
ピカニティー規格の溝幅5.23mmより太いので当たる部分削ってありました


黄丸部分に穴あけて使うか・・・右構えの人なら少しだけ楽かもしれない
中心から3.3㎜ずれて着弾するようにゼロインするのが面倒そうだけど



サイトの商品画像

マトモ

商品説明


芯ずれについて説明なし
支那畜製は規格無視のあり合わせ素材で製作がデフォのようです
innovation・・・? 
imgenuity・・・? 
integrty・・・?
パクリ
手抜き
拝金主義

だろ


本日までのトラブル率 2/8
ババでの記録更新www
  


Posted by Humbert at 00:55Comments(2)個人輸入

2017年02月16日

個人輸入

国内で購入した方が安いのは国内で
海外で購入した方が安いのは海外から

トランプが何か言う度にレート変わってますね

今回ebayで5、babaで8、合計13点の買い物
内サバゲー関連が8/13
babaの方は1/5の確率でトラブル発生するので何が起きるか楽しみです

スコープの蓋($ 2.65✕4個)
32✕4用
あまり使わなくなったけどカバーなくしレンズが汚れるので購入
このサイズ国内で探したけどなかったし

装着しようとすると何か変

Φ39(1mm小さい位が丁度良い)注文したんだが????

Φ38の刻印・・・マジ起きやがった!!!!!!



注文画面及び製品画像
ちゃんとΦ39で注文してるじゃん
支那畜いい加減だな~早く人間に進化しろ


シリコンオイル塗って無理やり装着



何とかなったのでショップ評価★1個で勘弁してやろう

この様に支那畜相手の個人輸入は最悪捨てても良い金額にとどめておかねばなりません。

北米もいい加減だけど彼らは話し通じるし。  


Posted by Humbert at 00:12Comments(0)その他個人輸入

2017年02月14日

やってくれたな東京マルイ!!


こいつのつまみが装着する銃によっては干渉する事があったのでコレ作ったら

なんとネジがあわねぇー!!!


製作前手持ちのタップで確認したらM5入らずM4だなと思い込み直径測らなかったのが失敗の原因
しかし、ドマイナーなサイズ使ってんじゃねぇーよ


調べたらピッチ2種ある
また工具買わねば
  


Posted by Humbert at 00:49Comments(2)製作

2017年01月29日

89式小銃銃握修理



12.7x99mm NATO弾デカい
89式小銃弾倉と変らん位ある…
7.62x51mm NATO弾がオモチャみたい

砂銃陸自祭り中に嫌~な音
ギア逝ったな


3、4年開けてないメカボ開けると何処も壊れていない

銃握外した時出てきた樹脂(ゴミ)を良く観察すると

底板止めてる雌ねじがなくなってる

経年劣化?

困った時のオートウェルド

凄く便利で強力なエポキシ接着剤
高額だけどその価値あります

そのままやってタップ立てようかとも考えたけどM3ナット埋めこむことに


足付け、脱脂後盛り付け
24時間で完全硬化
丸一日養生時間おく

ネジはフィールドで紛失したのでS45C焼入れM3に

完成
  


Posted by Humbert at 02:39Comments(0)製作89式小銃

2017年01月07日

ヤフオクバイオBBヒトバシラー

格安販売されてるバイオBB0.25gヒトバシラー
2kg購入

結論から言ってしまえばハイサイバラマキ用ではOK
意外なくらいHOPのかかりいいし
変なフライヤーも出なかったし
散るけど・・・

研磨されたカスが入っていたので慎重に給弾せねばなりませんが


0.25gのハズ…

無作為サンプル20個

0.25gは1個もナシ
全く揃ってませんwww
0.23gで販売したらいいんじゃ?

直径は

揃ってます

少し小さいですが

割ってみると
✕10


握力60kgはあるんですが無茶苦茶硬い
全部割るつもりでしたが挫折

顕微鏡✕20拡大

ツルツルです

顕微鏡✕40拡大
BLS並みにツルツル?


茶色いのはペンチの錆

✕20
エクセルみたいな気泡は入ってませんが何か変な物が…

✕40
変といってもBATONよりマシでしょう




BATON産廃穴あきBBより低品質は滅多に遭遇しないと思いますけど
  


Posted by Humbert at 01:18Comments(0)その他

2017年01月04日

DIY陽極酸化処理②

失敗繰返しノウハウの蓄積ができる!!!!
と、個人的には考えてます
失敗せず一発で仕上がれば良いのですが…

被験者達




NOVESKEモドキ
Before

After



しっかりと磨き上げ
陽極酸化処理時間30分 12V
液温6℃
染色温度50度30分
封孔処理時間15分
見た目に一番近いのは最後の画像でSUBARU WRブルーの様な感じ

音叉ハイダー
Before

After


作業条件は上記と全く同じですが、意図的に磨き工程を徹底しなかった
へーパー800番まで
コンパウンド研磨ナシ
見た目色が薄いです


延介ハイダー
Before


After


これも作業条件は上記と全く同じですが、染色時間を40秒程度で切り上げ
同じ染色液使っても時間で大幅に色合いが変わる
透明感あるブルー
サンドブラストで彫った文字は煤けた感じに

89式小銃
Before


After


しっかりと磨き上げ
陽極酸化処理時間40分 14V
液温6℃
染色温度50度10分
封孔処理時間15分
染色液は紫だったのに漬けていると紫から赤紫に!
出来上がりは濃いピンク???
なんでこうなった…

爆音ラッパハイダー
Before

After


手抜き磨き
陽極酸化処理時間30分 14V
液温6℃
染色温度50度40秒
封孔処理時間15分
延介ハイダーと同じ工程
研磨の違いでくすんだ感じに

延介ハイダーの中身失敗作

陽極酸化処理時間30分 12V
液温6℃
染色温度50度30分
封孔処理時間15分
NaOHで煮沸、アルマイト層剥離後全く磨かず電解液中で+-を30秒逆転
上記NOVESKEモドキの赤と比べ艶消しに

電解液は珈琲ドリップフィルターでろ過

結構ゴミ(スラッジ)が発生しました

  


Posted by Humbert at 00:01Comments(0)製作